歯列矯正歯科TV
Web無料相談 サイトマップ サイトポリシー 運営者のご案内
TOPページへ
矯正歯科の基礎知識
歯と歯並びの役割
歯と歯並びの役割
悪い歯並びの原因
悪い歯並びの影響
悪い歯並びとは?
叢生(そうせい)
上顎前突(じょうがくぜんとつ)
下顎前突(かがくぜんとつ)
開咬(かいこう)
空隙歯列(くうげきしれつ)
矯正法の種類
一般的な矯正法
見えない矯正法

ハリウッド・スマイル矯正歯科

矯正歯科のすべて
戻る次へ
悪い歯並びとは?
107


開咬(かいこう)

奥歯で咬んでも前歯は咬んでおらず、上手く咬めない、また口が閉じにくい状態を開咬(かいこう)といいます。
おいしいステーキを食べても、前歯でお肉が咬みきれません。
舌癖(舌を咬んだり食物を飲み込む時に舌がでる)や、指しゃぶりなどの癖、呼吸器系の病気が原因です。
このような場合、骨格的に問題があるケースが多々あります。
奥歯(小臼歯)を抜いて治療する事が多いです。また、M.F.Tという顔の筋肉のトレーニングをおこなうこともあります。

開咬(かいこう)

治療後イメージ
◎開咬の治療例
治療前 治療後
治療前 治療後
治療前 治療後


戻る次へ
TOPページへ